2020年8月の記事一覧

【体育大会】きょうだい学級での練習がスタート ~全校演技「よさこいソーラン」~

 8月28日(金)、体育大会のフィナーレを飾る全校演技「よさこいソーラン」の練習を開始しました。

 「よさこいソーラン」は雄山中学校創立60周年の節目となる、第61回体育大会に始まり、今や雄山中学校の体育大会の伝統の演技となりました。

 練習は、3年生有志によるよさこいリーダーが中心になって進められました。練習が1回目の今日は、きょうだい学級ごとに集まって、3年生が1、2年生によさこいを踊ってみせたり、一つ一つの振り付けを確認したりしました。

 感染症予防対策として、本校グラウンドだけでなく、隣接する町営グラウンドも使うことで、生徒同士の間隔を十分に確保して練習しています。


●雄山中学校の伝統を守り、つなぐために、心を込めて後輩たちに踊り方を教える3年生


●3年生と共に踊りながら、去年の体育大会で踊ったよさこいの記憶を取り戻そうとする2年生


●3年生の指導を受けながら、一つ一つの動作を覚えようと努力する1年生

 

 学年や団の垣根を越えて、雄中生全員で体育大会のフィナーレを飾る「よさこいソーラン」の伝統が今年も確実に引き継がれています。

【2年生】体育大会に向けて、テントを準備しました

 8月26日(水)、5・6限に2年生が、体育大会で使用するテントの運搬と組み立てを行いました。

 今年度は団テント内での密集を避けることや、熱中症予防の観点から、昨年度よりもテントの数を8つ増やしました。

 生徒たちは西側駐車場横の倉庫からテントを運び出すグループと、立山中央小学校からテントを借りてくるグループとに分かれ、骨組みを運んだのちに各団で協力してテントを組み立てました。
 団リーダーや学年運営委員会のメンバーが積極的に指示を出し、水分補給の時間を取りながら作業を進めました。

 作業が終わった後には、組み立てられたテントが整然とグラウンドに並びました。

 9月からは体育大会に向けての活動が本格化するため、テントを有効に使いながら練習を進めていきます。

【お願い】個別懇談会での感染症対策について ~保護者の皆様へ~

 2学期が始まり、1週間が過ぎました。

 暑い日が続くなか、新型コロナウイルス感染症だけでなく、熱中症の対策にも気を配りながら、生徒たちは授業に部活動、体育大会の準備に取り組んでいます。


・2年生が体育大会用のテント25張りを設営してくれました。 

 

 さて、明日8月27日(木)から31日(月)にかけて、個別懇談会を開催します。

 「3密」の回避消毒液の準備サーキュレーターを活用した空気循環等、新型コロナウイルス感染症及び熱中症への対策を十分に行いながら、学校再開後のお子様の様子をお伝えしたいと思います。

 保護者の皆様にもマスクの着用入室前の消毒をお願いします。

 また、ご来校前の検温をお願いしたく、発熱等の体調不良がある場合は学校にご連絡ください。別日に個別懇談会を設定します。

 ご協力のほど、よろしくお願いします。

【ご案内】第74回体育大会の開催について

 8月25日(火)、お子様を通じて「第74回体育大会の開催について」のおたよりを配付しました。

 今年度は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のために平日開催とし、規模を縮小するとともに、競技内容につきましても可能な限り「3密」を回避する方法で実施します。

 保護者の皆様には、お子様の活躍する姿を間近で見ていただきたいところではありますが、感染症拡大防止のために、限られた場所から観覧していただくことになります。併せて、ご来校の際は、マスク着用等の感染症予防対策をお願いします。

 

1 日時 令和2年9月8日(火)午前9時から(雨天順延)

2 場所 本校グラウンド

3 その他

(1)雨天の場合
 8日(火)が雨天の場合は、体育大会を9日(水)に実施します。以降も雨天順延にて実施します。

(2)駐車場について
 体育館西側の駐車場をご利用ください。

(3)体育大会の実施に伴う休業日の振り替えについて
 平日開催のため、振替休業日はありません。

(4)昼食について
 体育大会当日は給食を実施します。

(5)体育大会実施の有無について
 花火での開催告知は行いません。学校ホームページ、教育安全メールでお知らせします。体育大会が延期の場合、通常どおり授業を行います。

 

「観覧が可能なエリア」につきましては、こちら(体育大会会場図)をご覧ください。

【PTA】古紙回収を実施 ~感染症・熱中症対策を万全にして~

 8月22日(土)、23日(日)にかけて雄山中学校PTAによる古紙回収を行いました。

 23日(日)は、大森・下段・五百石地区の回収作業を行い、段ボールや新聞紙が雄山中学校の駐車場に集積されました。

 例年は、多くの生徒ボランティアにより作業が効率よく行われていましたが、今回は新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、回収車への積み込み作業はPTA役員の方々と教職員だけで行いました。

 残暑が厳しい中でしたが、参加者は熱中症予防のため、適宜水分補給と休憩を取り、体調管理にも気をつけながら作業を行いました。

 段ボールや新聞紙が山のように積み上がる中、みんなでバケツリレーのようにして協力し、段取りよく回収車に積み込んでいきました。

 地域住民の皆さん、PTA役員の方々の協力もあって作業はスムーズに進みました。ありがとうございました。

 引き続き、本校のPTA活動へのご理解とご協力をよろしくお願いいたします。